累計5万人突破の無料一括資料請求

1つの施設だけでなく気になる施設を一括で無料資料請求できるから納得の施設が見つかる!!

シニアの安心相談室はこちら

▼▼▼

老人ホームや介護施設を変えることはできる?

高齢者施設に入居する際に選択肢としてあるのは老人ホームや介護施設になりますが、昔に比べると高齢者施設の種類は増えていることもあり、それぞれの施設によって受けることができるサービスについても異なっています。
老人ホームや介護施設に入居をしていて、他の施設に転居したいと考える場合に転居すること自体は可能ですが、そのためには自分が転居することができるところを探す必要があります。

 

老人ホーム・介護施設をお探しならシニアのあんしん相談室

 

>>シニアのあんしん相談室の詳細はこちら

 

 

しかしながら特別養護老人ホームなど終身で対応してくれる高齢者施設になってくると利用したい人の割合に対してキャパが少なくなっているので、すぐに転居することが出来るとは限らず、かなりの時間を待つことになる可能性もあるため注意する必要があります。
また、自分で老人ホームや介護施設を変えるという意志が無くても、それぞれの高齢者施設によって入居することができる条件などは細かく決まっていることから入居をしている間に要介護度などが変わることによって転居を余儀なくされるケースもあります。
この場合は入居している担当者が転居することができる施設の紹介などをしてくれるケースが多いのでいきなり退去させられていくところが無くなると言う状況になることはほとんどありません。
最近は老人ホームや介護施設に入居している高齢者に対するスタッフのいじめ問題も増えており、このような問題が理由の一つになって転居を考える人が増えている現状などもあり深刻になっています。

累計5万人突破の無料一括資料請求

関連ページ

要介護度で入れる老人ホームや介護施設は変わる
老人ホームや介護施設に入居するときに、要介護度を調べる必要があります。要介護度によって入居出来る施設が決まります。
費用は介護度によって違ってくる
入居する施設にもよりますが、費用は介護度によって違ってきます。
老人ホームや介護施設に入ることができない場合
最近は老人ホームや介護施設を利用する方が増えてきているため、入居できない場合があります。その場合は自治体に相談しましょう。
老人ホームや介護施設のトラブル
入居者同士でのトラブルも増えています。トラブルに巻き込まれないためにも、そうなった場合、施設がどういう対応をしてくれるか事前に聞いておきましょう。
介護保険について知る
介護保険について解説しています。