累計5万人突破の無料一括資料請求

1つの施設だけでなく気になる施設を一括で無料資料請求できるから納得の施設が見つかる!!

シニアの安心相談室はこちら

▼▼▼

リハビリテーションの特徴

高齢者になると老化に伴って足や腰などに痛みが出るようになり、他にも骨のゆがみに伴う神経痛などの症状が出てくるようなこともありますが、そのような症状に対して効果があるのはリハビリでリハビリステーションに通うことによってリハビリを受けることができます。
介護施設の中でもリハビリを受けることができるところもありますが、介護サービスを主体としてリハビリのサービスがあるのか、それともリハビリのサービスを主体として介護サービスが付随されているのかは施設によって違ってきます。
また、脳卒中など重たい病気を発症した場合に麻痺が残ってしまうようなケースも少なくありませんが、そのような後遺症を抱えている場合に改善することを目的とする場合もリハビリ療法が用いられるケースが多くなっています。
さまざまな方法を通してリハビリは進んでいくことになりますが、かかる費用などについては介護の状態や支援状態によっても代わり、運営しているところが民間か自治体かによっても変わります。
収入が少なく自力での支払いが難しいという場合は自治体が運営している介護施設の利用でリハビリを受けるというのが一般的になりますが、一方でお金にある程度余裕がある場合は民間を利用する場合が多くなっています。
人気のリハビリステーションになってくると予約で埋まっている場合もあるので、利用を検討した段階からなるべく早めに申し込みをするようにすることも必要になります。

累計5万人突破の無料一括資料請求

関連ページ

短期入所型のショートステイ
一時的に面倒をみてもらうショートステイ型の介護施設も増えてきました。要介護が認定されていることが条件になっています。
デイサービスの概要
自宅に送迎してくれるデイサービスについて紹介しています。
ケアハウスの特徴
ケアハウス(軽費老人ホームC型)の特徴について紹介しています。
自宅にきてもらう訪問介護
訪問介護について紹介しています。訪問介護は自宅で介護が受けられるサービスです。
健康チェックや看護について